上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.09.04 マンガで号泣
昨夜は寝る前にくるねこ16巻を読んで涙が止まらず(┬┬_┬┬)
朝、たーちが私の顔を見て
「あっ・・・(察しw) 俺は何もない日に読むことにするわ。」と言ってました(爆)



最近涙腺が緩くてねぇ・・・(;^_^A アセアセ・・・
16~17ページのぼんにぃを見てウルウルになり(早っ!)、
巻末の書き下ろし(トム氏とトムママのお話)は
もう涙がザーザー(爆)出てしまいまして。
最初にトムママさんがくるねこブログのコメント欄でつぶやいたところから
ブログを通してずっと見てきてある程度知っているのに
それでもやっぱり涙ザーザーなんだよなぁ(T-T)
ペットと暮らすという決断をする時には
必ずペットの最期を看取る、という決意もセットで含まれることを
忘れないようにしないといけませんね。


くるねこ家の8匹(トム氏を含む)の猫たちの中でうちの子キャラは?と考えると・・・
ここちゃん=ポッちゃん+トメちゃ
くり氏=マル胡+胡ぼん(ステキ部分以外)
王子=胡ぼん(ステキ部分)+胡てちゅ
・・・そして一生懸命考えてみたけど、
かのんさんはくるねこの中にまだ出てこないキャラみたい(^^;) ←特殊なのか?w

かのんさん(のんちゃん)は、
彼女が要求する時に(←ここ大事!)溢れんばかりの愛情を注いであげないと
いけないような感じで、とにかく撫でまわすと喜ぶのですが、
タイミングを間違えると、あっという間にケリを入れて去って行きます(笑)
人間側は、イソギンチャクにでもなった気分。
クマノミちゃ~ん、いらっしゃ~い♪ と思っているのに
クマノミちゃんは気分が乗らないとやってこないのですwwwww
(そういう意味では、ちょっとだけ胡てちゅに似てるかもしれんな・・・)

かのんさん
クマノミのんちゃん(笑)


王子とここちゃん
王子は体重約5kg。
ここちゃんは約4kg。
デカくても、ここちゃんの義息子です(*≧m≦*)ププッ

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。