上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チコちゃん、今朝は4時過ぎには目が覚めて
たーちをお散歩に連れ出したそうです。
(連れ出すのがチコちゃんの方だというのがミソw)
一度帰ってきましたが、やっぱりもう一回お散歩に行くというので
もう一度お散歩に出て、トイレを済ませて、帰宅して
時計を見ると、5時半ごろ。
↑久々のわんこライフで、たーち既にバテ気味ww
うん○は緩くて、掴めない感じだったそうです。
(環境の変化によるストレス性の下痢でしょうね)

チコちゃん2日目
興奮してずっとパンティング(笑顔ではない)していたチコちゃん、
ちょっと落ち着く時間も出来たかな?
表情はまだまだ硬いけどねw

保護前のチコちゃんは「愛犬○気」を食べていたらしい。
保護主さんは、食べ慣れた物を、と思われたのでしょう、
愛犬○気をしばらく食べさせておられたようですが
保護主さんのご実家ワンが食べていたドクターズダイエットを
チコちゃんにおやつ代わりに出してみたところ、食べたそうです。
あと、フードとは別にさつまいもをいつも食べていたとのこと。
(保護主さんからチコちゃんと一緒にお芋さんも引き取りました。笑)
ですが、最初からさつまいもでおなかがいっぱいになってしまったら
どのフードが好みなのか、しっかり食べてくれるのかを
判断するのが難しくなるので、まずはフードのみで対応することに。

愛犬○気は嗜好性の高いフードです(が、体にはよろしくない)。
お高いフードはお安いフードに比べて嗜好性が劣る場合があり
美味しくない、と食べない子もいます。
ここがとってもムズカシイですよね。
健康に良いフードでも、食べてくれなければ痩せてしまって困るし、
健康にあまりよくないフードでも、ちゃんと食べてくれればとりあえず体力はつく。
葛藤でございます。

そこで私が考えたのは、中間を取ること。
どちらにせよ、我が家は既に多頭飼いということもあって
最上級のフードをあげる余裕がないですし、
もし他のお宅に里子に行くとしてもそのお宅の経済的な事情もあるでしょうから、
まずはいわゆる「嗜好性の高いそこそこのフード」に慣れてもらうといいかな?
ということでサイエンスダイエットを購入してきました。
本当はロイヤルカナンあたりにしたかったのですが、
ロイヤルカナンだと、あと1、2年後には韓国産に切り替わる可能性が高いので
仕方なくサイエンスダイエット(笑)

昨夜は、
お皿に60g入れたのですが、45gほど食べてあとは残しました。
まあまあかな。初日ですしね。

今朝6時に朝ごはんをあげてみると(サイエンスダイエット)、
十粒ほど食べて、いきなり食器を鼻でエイッ エイッと押しやりました!(爆爆)
最初は何をやってるんだろう?と思いましたが
すぐに「このごはんイラナイ」と言っているように思えたので
急いで別のごはんをご用意しました(笑)

次に用意したのは、エルママさんからいただいていた
Link Ring Loveという生協が作っているフード。
(これ1袋いくらなのかな?生協の組合員でないと買えないみたいで値段が不明w)
少し別皿に入れて置いてみたら、なんとパクパク食べ始めましたΣ(- -ノ)ノ
ということで、食べる分を継ぎ足しながら器に入れて、
無事に朝ごはんが済みました。
おそらく50gくらいは食べたと思います。

晩ごはんには、またLink Ring Loveブランドのごはんを。
ところが、1/3ほど食べたところで
「ごちそうさまー」と食事を終えてしまいました。
サイエンスダイエットが嫌いで、このフードが好き、というような
単純な理由ではなさそうです。

おそらくチコちゃんは今、身の回りの変化についていけなくて
ストレスの目盛りがいっぱいなのだと思います。
ドッグフードを食べることに関して集中力がありません。

今日はいつもより食事した量が少ないようなので、
仕方なく(笑)晩ごはん後のデザートに
伝家の宝刀・さつまいもを蒸して提供してみました。
すると、先ほどまでの小食チコちゃんはどこへやら。
小粒のさつまいもを2個分ほどぺろりと平らげて「まだある?」と聞かれましたw
さつまいもは本当に好きなのね。
(お散歩時のおやつはさつまいもだったら振り向いてくれるかな~?笑)

チコちゃん、今のところ私たちが食事をしている時に欲しがったことはありません。
いちおうテーブルの上を覗こうとするけれど(笑)、それはほんの最初だけ。
きゅ~んと可愛い声でおねだりしたりすることも皆無です。
キッチンでお肉を料理している時には、
足元まで来て上を向いてスンスン匂いを嗅いでいましたけどね( ´艸`)
今日の人間の晩ごはんの時は
テーブルの下でゴロンと横になって寝ていました。

この食の細さは、フードの種類が・・・という問題だけではなく
ストレス軽減に務めればある程度解決すると思うので
本日から早速、ストレス軽減のためにまずは

基本的な生活スペースを分ける ことにしました。

2階は猫たち、1階(寝室・廊下・玄関)はチコちゃん。
昼間家にいる私は、1階と2階、半々で過ごします。
夕食後(チコちゃんは夕食&夕散の後)、
全員がおなかも精神も満たされている時に、
3時間ほどチコちゃんをリビングに連れてきて
同じ部屋で過ごしてみることに。
(その時間帯に、人間2人は晩ごはんを作って食べます。笑)
そして夜は早々にたーちと一緒に寝室へ行き、
たーちにひとしきり相手をしてもらった後、就寝。
これでどうかな?

実はこういうシステムにしたのにはわけがあります。
保護されてからのチコちゃんは、
お昼の時間帯、ずっとひとりでお留守番をしていたので
(おそらくぐっすり眠る時間だったと思われます)
お昼、猫たちと別に過ごせば、
ゆっくり睡眠を取ることが出来るのではないかと。
猫たちもずっとチコちゃんと一緒だと
トイレにも行けませんし、それにお昼は静かに寝ますからね。


微笑みチコちゃん
チコちゃんはどうやらたーちおじさん(笑)に信頼を寄せている模様。
ちゃこぽんおばさんにはあまり興味がないそうでスルー気味です(爆)
おそらく私は猫たちの世話も同時にしているので
そこのところをチコちゃんはあっという間に見抜いたのかもしれません。

たーちおじさんは、明日からはお仕事へ行ってしまって
昼間いない状況も週の半分くらいはあるので、
チコちゃんにはお昼の時間にゆっくりしていてもらえるといいかな(^^)


夕方のお散歩で出たうん○は
掴めるくらいの感じになっていたそうです(たーち談)
夕方は私も一緒にお散歩したのですが、
その時はうん○が出来ないまま雨に降られて15分ほどで帰宅。
少し経って、雨が止んでからチコ&たーちでリベンジ散歩をしたところ、
ちゃんと出たそうで。よかったよかった。


夕方、雨が降る直前の3mリードとハーネスを使ったお散歩の動画。
本日初めてチコちゃんに3mリードとハーネスを着けてもらいました。
ハーネス、最初はちょっと違和感あったようですが、すぐに慣れました(^^)
(動画のたーちが変な格好してるのはスルーしてくださいニャwww)

オーストリアのわんこ専門家・Eggiさんから教えていただいた
3mリードとハーネスでのわんこ尊重のお散歩。
リードは常にゆるめた状態に保ちます。
おうちで美味しいオヤツを使って呼び戻しの練習をして、
お散歩の時もリードがぐっと張りそうになる前に呼び戻して
ご褒美を・・・という風に徐々にしていきたいのですが
如何せん、チコちゃんはストレス具合が高くて
食べ物にあまり興味を示さないので、
まずは好きなようにお散歩してもらって
自然の匂いを嗅ぎ、ストレスレベルを下げていくことから。

さつまいもがとっても好きということがわかったので
さつまいものおやつを使って
これからおうちで呼び戻しの練習も少しずつやってみます。

でも、この動画では既にリードをピンと張ることなく
上手にお散歩出来ているでしょう?(^^)
チコちゃん、とっても良い子ですよ♪


晩ごはん
晩ごはん。
豚汁、紫芋のチーズ入りポテトサラダ、柿のヨーグルトマヨサラダ、
揚げシュウマイ、冷奴(ローストアマニ乗っけ)、ごはん。

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。