上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チコちゃん、4泊5日の異文化交流会(←猫と犬とのww)を終えて
本日、ちゃこぽん家から去りました。

チコちゃん

うちでそのまま一緒に暮らせれば良いのですが、
なかなかうまく行かないものですね。
(猫と犬、ということ以上に、我が家の家のつくりに今回は問題がありました・・・)
猫たちのストレスは溜まる一方。全員少し便秘気味。
特に王子には食欲減退が見られ、
昨夜に至っては、チコちゃんがいた場所の匂いを嗅いで
なぜかコテン!とひっくり返り、ゴロンゴロン。
どうしたの?と見てみたら、よだれを垂らしていました。
見たことのない行動だったので、
特に王子のストレスは限界なのだろうな、と思っていたところでした。


さて、チコちゃんの話です。
話せばなが~くなる話ですので大幅に割愛(カッツ・アイ! 爆w)しますが
簡単に書きますと、
チコちゃんの所有権(←犬は法律ではモノ扱いなので所有物です)
の問題があって、この保護活動が遅々として進まない原因になっていました。
私はお預かりする時に、所有権を放棄されたわんこだと伺っていたのですが
あちらやこちらの関係者の話を総合して整理すると
どうやら正式な所有権譲渡や所有権放棄には至っていないのではないか、
という風に思えたので、
チコちゃんには申し訳ないけれど、いったん元のおうちに戻すか
元のおうちと話し合いをして
所有権を移行する手続きをしてもらった方がいいのでは?と
保護主さんに提案するつもりでいました。
(所有権があるわんこは保護団体さんも手出しが出来ないのです)

ところが、私がたまたま連絡を取った保護団体さんが
保護主さんの依頼を前々から受けている
(けれどここしばらく保護主さんからの連絡がなく進捗状況はストップしている)
状態だったので、再び保護主さんと連絡を取り合った結果、
どうにか保護団体さんが動ける状態になったらしく
(=所有権問題がなんらかの形で片付いた←私は部外者なので詳細はわからず)
チコちゃんの安住の地・里親さんを見つけるための段取りが出来たのです。
保護団体さんでは、いつでもチコちゃんを受け入れる態勢を準備してあったので
今夕、チコちゃんは保護主さんに連れられて我が家を後にした、というわけでした。


我が家でのチコちゃん、昨日からコップゲームを始めていましたが
フードを忍ばせてもなんだかイマイチやる気が起きない。

そこで今日はコップの中に大好きなお芋さんを入れたら
俄然やる気が出たようで、ゲームにいそしみました。
コップの中から出て来たお芋さんを食べるのはもちろんですが、
使用後のコップをきちんと立てて置こうとするので、
その賢さと器用さに私はひとりで大爆笑でしたww


(チコちゃんの相手をしながら動画を撮っているので
うまく映っていないところもありますが、だいたいの雰囲気はわかるかとw
立っているコップは全部チコちゃんが並べたものですよ~。
玄関に落ちてしまったピンクのコップも立ってるのが笑えるwww)

そして夕方はチコちゃんと最後のお散歩。
爆弾低気圧のせいで、強風の吹く中でお散歩していたのですが
チコちゃんは風で飛ばされた枯葉を見て
「うわぁ~♡」という楽しそうな顔をするんです。
嬉しそうに枯葉を追いかけるチコちゃんはキラキラしていました(^^)


楽しかったね(^^)


怒涛の5日間でしたけれど、いろいろと勉強になりました。
チコちゃんは「純真無垢」という言葉がぴったりな可愛いわんこさん。
きっと素敵な里親さんを保護団体さんで探してくださることでしょう。
チコちゃんの未来に幸あれ!

微笑みチコちゃん
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。