上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫たちの朝ごはんはいつもの半量。
「えーなにこれ少ないんじゃニャイの~?」という
無言の抗議を受けましたが(笑)、今日は特別なんだよ。

いつもは朝ごはんと晩ごはんだけの猫たちですが
今日は晩ごはんの時間に家に居ないので
14時ごろ猫たちに半日分のごはんをあげました。
(昼にごはんをもらえたのはなんだか嬉しかったようです。笑)
そして人族は15時前に家を出て、二人で熊本へ。


いつも行く祖母の家は母方の実家ですが
これから向かうのは父方の実家付近の斎場。
祖母宅からさらに北上します。
もうかれこれ30年以上父方の実家には行っていないし
もちろん自分で運転して行ったことはないので
今日は車にナビってもらいました。
私もたーちも、地図を見ればどこへでも行ける人種(笑)ですが
道を間違って遅れてはいけないのでね(^^;)

前日にgoogleのストリートビューを見て予習しておいたので
結局ナビはほとんど要らない状態で到着しましたが
時間的にだいぶ早かったので、そのまま父の実家まで行くことに。
たーちは父の実家に一度も行ったことがないので
「ここだよー」と案内してあげて、そこから引き返して斎場へ。
(実家の人たちは全員斎場にいるので留守。なので場所だけ案内ww)
通夜が始まる30分前くらいには到着しました。

通夜が終わり、棺の中の叔母と対面してお別れをしてから
妹の結婚式以来会っていなかった父方の伯母叔父とも
12年ぶり?くらいに会い、従兄妹たちにも挨拶して帰路に着きました。

たーちは、その12年前の妹の結婚式で父方の親戚に会っただけで
(私たちは結婚式等しませんでしたからね)
つまり今回が2回目のご対面だったのですが
父方の親戚にはよ~く覚えられていまして(;´・ω・)

実は、前回会った妹の結婚式&披露宴の後、
帰る前に親族の控室で、父がお初にお目にかかるたーちのことを
皆に紹介してくれたのですが
「声楽をやってるんだ」と言って、いきなり歌を一曲歌えと無茶ぶりしたそうですw
ええーっ!と思いながらも父の手前断り切れないたーちは
仕方なく(笑)O sole mioか何かをアカペラで歌ったらしいのです。
(私は着替え中でその場に居なかった)
田舎者の父方の親戚一同は、イタリア語で歌うテノールたーちにびっくり仰天!
素晴らしい歌声だー!とか褒めてくれまして(爆)
伯母や、亡くなった叔母(←無類のカラオケ好きw)などは
「いい冥途の土産になった♪」(爆)と私に興奮しながら言ってましたww
その時のインパクトがとても大きかったようで
以来、私たちがいないところでも、
その時のたーちの歌がよかったと何度も話題に上ったそうですよ( ̄∇ ̄;)

なので2回目にお目にかかる今回も、挨拶したらすぐに思い出してくれました。
伯母からは「あんた、あの時より若返ってるんじゃないの?」
と言われていたたーちなのでしたヾ(≧∇≦)ゞ
覚えられててよかったね。笑。


往路も復路も、運転はすべて私。
今日も昼まで仕事だったたーちは助手席で私のお世話係でした(笑)
(お世話係=飲み物やおやつを渡してくれる人www)
たまたま今週は授業コマ数が多くてお休みがないたーち。
忙しい時に遠くまで付き合ってくれてありがとう(o_ _)o))

帰宅したら、猫たちが「晩ごはんマダー?」という顔で待っていました(^^;)
でも、特にいたずらもなく、良い子でお留守番出来たみたいです。
2/22(にゃんにゃんにゃん=猫の日)だったのに退屈な一日でごめんね。
長いお留守番、ごくろうさまでした。
(その後、夜中過ぎまで猫たちの歓喜の運動会が執り行われたのでした・・・w)

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。