上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バゲット(ホシノ丹沢)
ホシノ丹沢バゲット第二弾。


クープ
クープ・・・うん、なかなかだけどもうちょっと頑張りましょう(棒)


必死な王子w
外に人の気配を感じて慌てて階段を上ってくる王子。
顔が必死です(;・∀・)
本当にこの子のビビり具合は深刻なレベルですが
家の中にいれば安全だよ、ということを
とにかく根気よく伝えていかねばなるまい、と思っています。


繊細王子
ガラスのハート、というよりは、蚤の心臓、といったところかも。
くり氏も、音に弱いという特性がありまして、
例えば・・・レジ袋を畳む時にガサガサと音を立てますよね。
あのガサガサ音だけでびっくり仰天して走って逃げていくとかね。
(王子はガサガサ音は大丈夫なのですが、
くり氏がダッシュで逃げるのを見て
自分もわけがわからぬまま慌てふためいて逃げるのです・・・汗)

白兄弟、なかなかどうして手ごわいぞ~(^^;)


さてさて・・・

お友だちが保護して可愛がっていたサビ猫のわさびちゃん、
昨日入院したと思ったら、あっという間に亡くなってしまいました。
1歳10ヶ月。あまりに短い猫生でした( ノД`)。
幼猫の時に鳴いているところを助けられたわさびちゃん。
せっかく動物好きのおうちに拾われて九死に一生・・・だったのに。
拾われて、短い期間でも楽しい時間を過ごせたことが
せめてもの救いかもしれません。

わさびちゃんは調子が悪かったのを表に出さなかったみたいです。
気付いた時には重症化していて・・・ということのようでした。

くろっちーの時に思ったのが、黒っぽい猫は顔色とか耳の色、
肉球の色などが黒かったりして、
貧血になったり黄疸が出たりした時にもわかりにくい、ということ。
(くろっちーは、ちょっと元気ないなーと思って病院に連れて行ったら
既に黄疸が出ていました)
わさびちゃんもサビ猫で黒い部分が多いから
顔色がわかりにくく、気付くのが遅れたのかもしれません。
なんか色々悲しすぎるわ~(´Д` )

わさびちゃん、くろっちーは同年代の女子と遊んだことないから
ぜひお空で仲良くしてあげてね!

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。