上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャコが4歳くらい、まめさんが2歳になる前から
お世話になっていたかかりつけの病院。
特にここちゃんに関しては幼猫の頃からお世話になっているので
とてもとても悩みましたが、今回から近所の病院に通院することにしました。
わんこの場合は、車に乗ることを楽しいと思える子も多いですし
ドライブ感覚で少し遠い病院でも通院出来ていましたが、
やはり猫は別の生き物。
獣医としての経験や技術云々を最優先にして考えるのではなく、
猫たちの移動のストレス、緊急の場合にすぐ駆けつけられる距離、
待ち時間の長さなどを考慮して、
家からおよそ2kmのところにある同じ団地内の病院に決めました。
先日、この病院で試しに王子の膀胱炎を診ていただいたのですが
その時の感じも良かったしね(^^)

7月は3Cのワクチンが重なっていることもあって
本日、ついについに、4Cとも近所の新しい病院デビューと相成りました。

のんちゃんだけはワクチンが10月なので、
今日は7月にワクチン接種予定だった3Cだけを連れて行く予定でしたが
のんちゃんも昨日おなかを壊して下痢Pだったので
いちおう診てもらうことに。

王子以外は初めて行く病院なので
この病院でカルテを作るにあたって問診票を3匹分書き(笑)、
全員とりあえず採血だけしていただいて、
軽い健康診断をしていただくことになりました。
(今までのかかりつけでここちゃんは毎年のように
ドック検診を受けていましたが、猫は犬よりもストレスに弱い生物。
いろいろ考えたうえで、一日かかって検診を受けるストレスをなくし、
その代わり血液検査を毎年してもらい、
あとは必要に応じて他の検査をお願いすることに決めました)

4C全員を一度に連れて行くのは飼い主が大変(笑)なので
第一弾として男子組2匹を連れて病院へ。
その後、男子組が触診や検温等をして採血・ワクチン接種をしている間に
たーちがいったん家へ帰り、女子組を連れてきてくれました。


病院での王子1
待合室で診察を待つ王子。
本猫は気配を完全に消しているつもり(笑)
くり氏は「キャリー開けろー!」と鳴くので
先に診察してもらい、診察終了と同時に車の中へ。


病院での王子2
気配を消していたけど、ちょっと周りも気になる王子(^^;)


男子組が終了したら、そのままたーちに連れ帰ってもらい
入れ替わりで第二弾の女子組。
それが終わったら採血の結果が出るまでしばし待って
結果をいただいて帰ってきました(^^)

私の不手際で、全員ごはんを食べた後での採血だったので
案の定、くり氏以外の3Cに尿蛋白が出ました(^^;)
(くり氏も正常値ぎりぎりw)
その他の結果も、食後ゆえに少々誤差が出るのは織り込み済み。
まあ今年はおおよその状態がわかればそれでいいです。
とりあえず来年からはちゃんと食事抜いて行きます(滝汗)

そして、血液検査で顕著だったのは、
のんちゃん以外の3Cが「血の気が多い」こと!
(RBC、HGB、HCTあたりが高い。笑)
のんちゃんもどちらかというと正常値の範囲内で高めでしたが
あとの3Cは全員正常値からはみ出していました(爆)

それから、保護当時からのんちゃんはずっと肝臓の数値が高め。
今回の検査結果も、GPTが110という結果でした。
先生には保護当時からずっとこのくらいの値が続いていることを
あらかじめ話しておいたので、この子特有の数値ということで
今のところ大きな問題にはなっていませんが
いったい何が原因なのかが本当にわからない。
以前肝臓用のサプリを飲んでも数値は下がらなかったし~"(-""-)"
歳を取ってきた時にダメージが大きくなりそうでちょっと心配ではあります。

今回の検査で、私が密かに心配していたのは
ここちゃんの腎臓の具合でした。
猫はシニア世代になってくると、
もれなくと言っていいほど多くの子が腎臓病になるのです。
ここちゃんも若々しくしていますが既に9歳。
そろそろ腎臓ケアが必要になってくるかな?と思ったのですが
なんと、4Cの中で一番値が良かったのです(爆)
(BUN26.3、CRE1.2 mg/dl)
もしかしたらなた豆サプリのおかげもあるかもしれませんが
この調子で元気に歳を取ってもらいたいわ~。
そして、歯の状態も診ていただきましたが、
今までに1回か2回、歯石を取っていたおかげか、
年齢の割にかなり綺麗な歯だと褒められました(やったー♪)
↑私は何もやってないんだけどwww


病院でのここちゃん1
「はぁ~、ワタシの扱い方を知らない病院だから苦労したわ~」
(↑初めて行ったので、ここちゃんの扱いに慣れている前の病院のように
すんなり診察に至らなかったw)
猫さんは血液検査の際、首から採血するので
この写真、首のあたりが消毒液で濡れていますww


病院でのここちゃん2
「ま、でもこの病院は静かでいいわね~」
(他の患畜さんがいない時間帯だったからとても静かでした~)
ここちゃんはこんな風に
知らない場所でも周りの景色を楽しむ余裕があります。


病院でのここちゃん3
「あちこち触られたから綺麗にしておこうっと♪」
(ちなみに、猫は緊張していたり具合が悪かったりすると
グルーミングは出来ません。
ここちゃんは診察台の上でもグルーミングが出来る強心臓の持ち主w)


お会計を済ませて車に乗り込むと、たーちが
「ポケモンGOの配信始まったよ!」
と教えてくれたので、助手席で車に揺られながら早速アプリをダウンロード。

猫たちと一度家に帰ってから人間はまたお出掛け。
KALDIで買い物して帰宅途中、
助手席でポケモンGOをいじっていたらモンスターがけっこう出現。
ただ、そこにいたら捕まえましょうという
緩い遊びに徹するつもりなので、
わざわざどこかへ出向くということは想定していません。
先に配信された外国では、みんな熱心にやってるみたいですけどねw

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。