上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜島と月
満月(ウルトラスーパームーン)の前日ですが、
桜島と錦江湾とお月さんです(^^)


下野さん講座
今日はこちらの講座を受講しました~(^^)
3月に読響の公演があるのですが、
そのチケット購入者限定の講座です。
講師は下野さん。
下野さんは「南日本文化賞特別賞」を受賞されたのですが
鹿児島での授賞式の日は海外公演でやむなく欠席。
で、今回、賞状と記念品を受け取るため帰郷されまして、
ついでに講座を開いたというわけです。


下野さん講座
とにかく、面白おかしくブルックナーを解説していただけました。
ブルックナーがベートーヴェンの第九に強い影響を受けていたこと。
あまりに第九が好きすぎて(笑)ブルックナーの8番は
第九とリズムが同じになっちゃってること。
田舎生まれで乙女チック(女々しい?)人であったこと。
長い、同じ、退屈・・・なイメージがあるけれど
散歩をしながら緑を愛でるように
広い目線wでブルックナーに親しんでほしいとのことでした。

でもね~、やっぱりなかなか好きにはなれないかもね~(^^;)

とりあえず7番はYouTubeで、
NULLTE(0番)は下野さん指揮のCDを持ってるから
心に余裕があるときに鑑賞してみるかな・・・。


楽しい講座から帰宅して、夕食を済ませたら
宮崎駿のドキュメンタリーを観ました。
本当は同じ時間に放送された「クラシック音楽館」で
ヴェデルニコフ指揮、クニャーゼフ(チェロ)、N響の
ドヴォコンと悲愴を観たかったのですが
実際に演奏会に行った方々のツイートがべた褒めだったので
録画して、腰を据えてじっくり観られる時間に観ることに。
たーちが仕事に行っている日にゆっくり観ようっとww

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。