上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝ごはんを食べてウトウトしているくろちゃんを確認して
ゆっくり朝風呂に浸かった私。
気持ちよくリビングに戻ってきたら、
乗れないはずの場所にくろちゃんが乗っていました(笑)

あれ?なぜそこに?
!!!

ここちゃん避難用の場所です。
ファンヒーターの風が適度に当たるようにしてあります。
くろちゃんが乗っているピアノの椅子の足にある横棒?以外は
周りに足場になるものがないので
よじ登ったとしか考えられないのですが
よじ登るのも、これなかなか大変ですよ?
どうやって登ったのか謎・・・
(ちなみに、あとで再び私がお風呂場へ行って戻ってくると
またまたこの場所にいたくろちゃん・・・登っているところを見せてくれ!爆)


朝ごはんを済ませたここちゃんにお薬をあげていたら
お薬が今日の分までしかないことに気づいて病院に電話。
先生からは「お薬だけ取りに来られてもいいですよ」と言われましたが
家にくろちゃんを留守番させるのはまだ全く考えられない状態なので
(くろちゃんは、ただいまカーテン登りを生涯の仕事にするか否かを決める
大変重要な時期なのですww カーテン登りはさせませんよ!キリッ!)
夕方の診察時に2匹とも連れて病院へ行くことに決定。
ただ、たーちが今日は帰りが遅いので一緒に病院へ行けず、
仕方ないので私がひとりで連れて行くことになりました。


くろちゃんは今日も楽しそうに飛び回って走り回って遊んでいました。
3時間くらい連続でずっと猛ダッシュしているのには閉口しますが、
まあそれも今だけだわ・・・と思いつつ見ていたら、

くろちゃん、ちょいとコーフンしすぎて、
こたつ布団の上でおしっこジャーしました(爆)
こたつ布団とこたつ敷きが被害に。

ホットカーペットに被害が及んではいけないので
大慌てでこたつ布団とこたつ敷きを撤去。
予備のこたつ敷きだけを敷いて、汚れものを持って洗面所へ・・・

洗濯機にこたつ布団を入れようとしたら、ここで悲劇発生。
買ったばかりの安物のこたつ布団は、
ポリエステル綿が入っているのですが、ふかふかし過ぎていて
洗濯機に入らない=( ̄□ ̄;)⇒
仕方ないのでこたつ敷きを先に洗濯機に入れて洗濯。
こたつ布団は、バスタブの中にお湯を少し溜めて洗剤を入れ
足で踏み踏みしてお洗濯。
水を吸って異常に重くなったこたつ布団をバスタブの縁によっこらしょと乗せて
膝やら腕やらフル稼働で水を絞り、再びバスタブの中ですすぎをヽ(´・`)ノ
そして再びバスタブの縁に布団を乗せ、しばし放置。
放置して勝手に水が落ちたところで、少し容積が小さくなった気がしたので
もう一度洗濯機に押し込んでみると・・・入りました!!
いったん脱水してみて、イケそうだったので
今度は洗濯機にお願いして洗濯・すすぎ・脱水をしてようやく干すことに。

もうここまでで、基礎体力のない私は疲労MAX(笑)

くろすけめ・・・と思いながらリビングに戻ってきて1時間ほどすると
ようやくくろちゃんもおネムの時間になったのか、
ウトウトし始めたので、私もくろちゃんと一緒にウトウト。


その後、夕方の診察時間になったので
ここちゃんとくろちゃん(と湯たんぽw)を連れて病院へ。
ここちゃんは順調に体調が回復しているので
あと数日分お薬を出してもらって終了の予定。
くろちゃんは体重だけ量ってもらって帰ろうと思っていたのですが

私 「先生、くろちゃん明後日で2ヶ月になるんですけど、
   ワクチンの予約しておいていいですか?」
先生「あ、そうですね。生後50日からワクチン出来ますから
   もう打てますね。いつにしますか?」
私 「え?生後50日から打てるんですか?
   そしたら今日も体調バッチリいいし、今日打ってもらっても?」
先生「ええ、もちろん大丈夫ですよ」

というわけで、急遽くろちゃんのワクチン接種もしていただきました(爆)
健康診断していただいてから、首の後ろにブスリと注射が刺さった時
「み゛ゃっ!」と言いましたが(笑)、なんとか無事終了。

そして帰路・・・

車を発進してからまもなく、ここちゃんがニャ~ニャ~鳴きはじめました。
なにやら様子がおかしいな・・・と思って
信号待ちの時にキャリーの扉を開けてみると、
なんかおしっこ臭い・・・( ̄Д ̄;)
やばーい、誰かが中でおしっこしてるー!!!

というわけで、慌てて扉を閉め(笑)、
急いで道路脇に停められる場所まで行って車を停め、
ここちゃん、くろちゃんを膝に抱っこした状態で
キャリーの中を応急処置として掃除。
綺麗なトイレシートを敷きなおして、ふたりをキャリーに戻しましたが
きちんと掃除したわけではないのでまだ中がおしっこ臭い・・・。
ここちゃんは「臭い~早く出してよ~」とまた鳴いていますが
仕方ないので「ちょっと我慢してて~」と言いながら
裏道を通って出来るだけ早く家に着くように母頑張る!
裏道を通るので角を何度も曲がって
猫たちはキャリーの中であっち行きこっち行きしながら踏ん張る!
そんな状態で、ようやく家にたどり着きました。

家に着いて、猫たちの足を専用ウェットティッシュでふいてあげて
リビングに連れて行き、
私はキャリーを持ってそのままお風呂場へ。
キャリーの中に敷いていたパッドや湯たんぽのカバーをジャブジャブ洗って
洗濯機に放り込み、
キャリーを丸ごとジャブジャブ洗浄。
猫たちの足もおそらく少し汚れていたでしょうから
掃除する時に猫たちを乗せた私の膝もおしっこ臭い・・・ということで
ジーンズも洗濯機でジャブジャブ。

もう疲れ果てました(爆)


たーちが帰宅して、今日の話をすると「災難だったね~」と笑われ、
お昼頃洗濯して、夜になってようやく乾いたこたつ布団を
ふたりでリビングに設置しなおしました。


先生「今日はワクチンを打ってあるので元気がないかもしれませんが・・・」

↑この言葉とは裏腹に、くろちゃんは夜も元気いっぱい!
そしてこたつ布団を再設置してから2時間と経たないうちに
再びコーフンし過ぎてこたつ布団の上でおしっこを・・・(撃沈)


・・・本日2回目のこたつ布団の洗濯orz


夜はここちゃんとこたつ就寝予定だったのですが
こたつ布団が乾かないので急遽ベッド就寝に切り替えることにしました。
さてどうなるやら・・・。


興奮しておしっこを漏らす、というのは
ここちゃんも小さいころ(我が家にやってきて半月の頃)やってました。
ここちゃんの場合は、4月生まれで、うちに来たのが6月ですから
こたつではなくて、ベッドで走り回って布団の上におしっこ、だったんです。
ただ、季節的に布団は薄手で洗濯もしやすかったし、
数回おしっこ漏らしましたが、
その後はちゃんと自分でコントロールできるようになったので無問題。
おそらくくろちゃんも、あと数回同じことがあるかもしれませんが
なんとかなるでしょ、たぶん(^-^;)

ただ・・・こたつ布団は勘弁してー! 洗濯が大変なんじゃー( ノД`)。
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。