上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎朝寒い寒い・・・と思っていたら
なんともう12月じゃ~ありませんか(爆)

今年1年は半分以上グラヨロで潰れてしまった~(;´д`)トホホ
そしてその後もダラダラ過ごしただけでしたけど(´ж`;)


実家に今日からお泊りしている祖母と電話で話をしたのですが
祖母宅のクロ(MIX犬♂ 年齢は・・・詳しく聞いてないけど6歳くらい?)
が体調を崩しているそうです。

全く犬に詳しくない、しかも80過ぎの祖母の話を総合して
私なりに考えた結果、おそらくクロはフィラリアの治療をしている模様。
ど田舎で、犬の外飼い当たり前、勝手に放し飼いでお散歩当たり前、
犬の健康のためにお金を使うという感覚がいまいち理解できない、
犬のフィラリア予防などという観念のない・・・そんな地区なので
外飼いのクロがフィラリアにかかっているとしても
私には何の驚きもありませんでした。

祖母は「毎年注射には行ってるんだけどね~」と言っていましたが
おそらくそれは狂犬病の注射( ´△`)
飼い主である叔父には、前からフィラリアの検査や薬の大切さを
何度も話していたのですが、
「そこまで犬にお金をかけられない」と思っていたのでしょうね。

「犬にお金を掛けられないなら飼うなー!」と
私なら言いたいところですが。

病気になってようやく叔父も少し目が覚めたのか、
クロを連れてせっせと病院通いもしているようです。
ただ、具合が悪くなるまで気づいていなかったわけですから
かなり進行しているんじゃないかと思います。

叔父がクロを可愛がっていないわけではないので
なんとも言いようがないのですが・・・
私が近くに住んでいてもっと頻繁に啓蒙出来ればよかったのですけれどね。
(祖母宅には年に1~2回しか行かないので・・・)

しかし・・・なってしまったものはしょうがない。

とにかくクロがお薬で少しでも良くなってくれて
一日でも長く、毎日のお散歩を楽しんでくれるようにと思っています。
クロ、頑張ってー!
お正月にまた一緒にお散歩しようね!

クロたん♪
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。