上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の苦手とするクラシック音楽の作曲家を挙げると

ワーグナー
ブルックナー
リヒャルト・シュトラウス
マーラー

・・・等々(あとは近・現代の作曲家とかねw)なのですが、
とりあえず私も少し大人になったのか、
ブルックナーやワーグナーを聴こうとようやく最近思えてきました。

で、試しにブルックナーを演奏会やCDで聴いてみたのですが・・・
ダメですね、これは永遠にお友だちになれそうもない音楽(^^;)

次にワーグナーを聴いてみようか・・・という気にさせてくれたのが
メトが2010-2012年にかけて上演した「ニーベルングの指輪」全4部作。
演出家ルパージュの新演出です。
それでも、私のことだから序夜でギブアップしそうだな~と思っていました。

と・こ・ろ・が♪

音楽というよりは、この新演出の虜になってしまいました(笑)
巨大なマシンと3D映写技術を使って4部作すべてのシーンに対応しているのですが
これが本当に計算し尽くされていてスバラシイ。

いい意味で予想を裏切り、ついにこの私が
「ニーベルングの指輪」を最初から最後まで観ちゃったのです。
(今回数日間動けなかったので、TVが観られる状態まで復活してから
たくさん休憩を入れながらまだ観ていなかった第二夜・第三夜を全部観ました!)


ライブビューイングのインタビューなども含めると
18時間余りの長丁場。
ついでに舞台裏ドキュメント(2時間)も視聴したので全部で20時間!!
うぅ~ついにやったぞヽ(`▽´)/


全4部作の予告編です。
もうね、すごかったです。とにかく。
なんだろう・・・最後の、ブリュンヒルデの自己犠牲のシーンでは
なんかもう涙出そうでした。

とは言っても、私はワグネリアンにはなりませんけどね(爆)



今日はたーちに「プリン買ってきて~♪」とお願いしました(笑)
たーちが買ってきたのはタニタ食堂のプリンで、
1個 100kcalらしいんだけど、食べてみたらすごく美味しかった(・∀・)
これで100kcalは嬉しいねぇ♪♪


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。