上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.01 ルーツは
くり坊
くり氏。今日も可愛い♪

くら王子
くら王子。今日もイケメン!

ぐーぐー
ここちゃん。今日も・・・ぐーぐー(笑)

くりとくら・・・MIX猫ですが、
くら王子を見ていると、洋猫の血を感じます。
いちおう病院では「シャム系ミックス」という区分になっているようですが
シャム系=ポイントが入ってるから、かな?

ポイントが入る猫の種類というのもいろいろあるけれど
ネットのお友だちが飼っている「ラグドール」という種類の猫に
ちょっと似てるな・・・と思っていました。
今日、そのお友だち宅のラグドールが
長い闘病生活の末、亡くなったことを知ったのですが
くら王子の模様をその方が「ミテッド」と表現されていたので
ミテッドとは何ぞや?と調べてみました。

すると・・・うわ~!
くら王子みたいな模様を持った子の写真がわんさか出てきました~。
もっと細かく分けると、くら王子は「リンクスミテッド」という毛色に近いですね。
(試しに、googleで「リンクスミテッド」と入力して画像検索してみてください。
くら王子そっくりの子がずらりと出てきます。爆)

ラグドールは毛がふわふわしていて触り心地が良いのも特徴らしいですが
くら王子も、普通の猫の手触りとは違って、毛がほわっほわです(笑)

そう考えると、くら王子はもしかしたら
ラグドールとドメスティック(家猫)のMIXで
ラグドールの方が強く出た猫なのかも。
そこからさらに・・・
くり坊は毛色がリンクスバイカラーになり損ねた猫で
ドメスティックの方が強く出た猫、とか考えるとなんだか納得出来るかも。

親のわからない子猫たちですが、
あれこれ想像してみると楽しいですねぇ( ´艸`)
たーちは「ラグドール(Ragdoll)じゃなくて、くらドールだね!」とか
わけのわからないことを言ってましたがね(´ж`;)
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。