上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04.28 これは!!!
仲良し♪
こ・・・これは!!!

メス猫はオス猫に比べ、
本能的におなかを触られると防御するみたいですね。
腹部は弱点でもありますが、
メスは赤ちゃんを産み育てるからとも言われています。

ここちゃんはメス猫らしいメス猫。
つまりおなかを触られるとブチキレます(爆)
よほど機嫌が良くても、
おなかをそ~っと撫でているといきなり口が出てガブッ☆です(^^;)
(ちなみにかのんさんもおなかを触られるとキレますww)

ところが!
この写真見てくださーい!!
かのんさんがここちゃんのおなかに頭を乗せているのに
ここちゃんが許してる(ノ゜ο゜)ノ
こりゃ大事件だわっ!!!


さて、「Noah(ノア~約束の舟)」という映画を録画していたので観ました。
感想 → うへぇ~勘弁してよ!(爆)
なんか全然整合性の取れない映画という感じでした。
まあ、旧約聖書の時代に整合性も何もないと思いますけど(笑)、
さすがに集めたつがいの動物たちを全部
植物を燃やした煙で眠らせちゃう(しかも40日も!)という荒業には
笑ってしまいましたよ。
そしてノアがただの偏屈おやじと化していました・・・(爆)
同じような内容なら、「Noah's Ark(天地創造)」(1966)の方が良かった気が。
(ちなみに音楽は黛敏郎さん)

「Noah」のレビューを見ると、評価が真っ二つなのがわかります。
SWやLOTR好きの人ならこの映画が好きになるかもと書いてありましたが、
SWとLOTR大好きの私、全くこの映画は好きになれませんでした。
何故? だって変だから!
(ヘン過ぎて最後まで見てしまうという意味での魅力はあったけど。爆)
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。