上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新国立競技場のザハ氏デザインが白紙撤回されましたね~。
2本のキールアーチに莫大な費用がかかるからどーのこーの、
という話で、私も、
こんなにコストがかかるものを作る必要ないじゃん!
国立競技場の不便だったところだけ直して建て替えればいいじゃん!
(そしたら設計図があるからコスト削減かと・・・w)
と思っていました。

でも、今日たまたま見かけたこのまとめを読んだら、
ザハ氏のキールアーチが悪いんじゃなくて、
その後小さくするようデザイン変更をしたのが悪い、ということがよくわかりまして。

http://matome.naver.jp/odai/2143668538426704101

誰だい、デザイン変更したのは??
元々のザハ案では、キールアーチが吊り橋のような構造になっていて
観客席をアーチで支えるようになっていたのに
アーチの端っこが切られちゃったので、
もはや吊り橋構造ではなくなり、
アーチが莫大なコストのかかる巨大なお飾りと化してしまった、というわけね。
マスコミはザハ氏を叩きまくっているけれど、
このまとめを読んだら、ちょっとザハさんが可愛そうになりました。
(まあ、最初のザハ案で作ってもかなりの費用がかかったでしょうが・・・)

何でもテレビの言うことを鵜呑みにしちゃいけませんね。


チラリズム
チラリズム(笑)


可愛い王子
覗いてみると、可愛い王子が・・・(癒)
トンネルの中に入って、左右にゴロンゴロンと転げるのが
最近の彼らのブームだそうです(笑)

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。